幸せな離婚を実現する方法

「どうすれば幸せな離婚が実現できますか?」という質問が、わたしのメールボックスには毎日のように届きます。

質問者の置かれた状況によって、質問の内容はまったく異なります。「ダメな妻とそろそろ別れたいです」という悩みもあれば、「いい妻だけど離婚したいんです」という悩みもあります。

わたしはブログやメルマガを通じて、質問者の方の具体的な悩みに向き合ってきました。わたしはある時、質問者の悩みには同じような質問が多いことに気づきました。

はじめのうちは「気のせいかもしれない」と思っていました。そこでわたしは真実を確かめるために、離婚で悩む女性にアンケートをお願いしてみることにしました。(メルマガ読者のあなたなら、しつこくアンケートへの参加をお願いされたはず!)

アンケート結果を集計してみると、わたしの仮説が正しいことは明らかでした。「みんな同じようなことで悩んでいる」のです。

例えば「旦那に離婚を認めてほしい」という悩みは、離婚問題で苦しむ女性のほとんどに共通していました。

自分の仮説が正しいことが証明された瞬間、わたしは嬉しくなり興奮すら感じました。しかしアンケート結果を眺めているうちに、すぐに嬉しさや興奮といった感情は吹き飛んでしまいました。

なぜならば「離婚問題で苦しむ女性の悩みは対処療法では解決できない」ことを悟ったからです。

離婚に関する問題は根が深く、表面的な問題を取り除いても効果が薄いのです。それにも関わらず、インターネットでは対処療法的なアドバイスがあふれています。「こんな時はこうしなさい、ああしなさい」という類のアドバイスのことです。

しかし一見するとわかりやすい個別具体的なアドバイスは対処療法でしかありません。盲腸で苦しむ患者に、マッサージ治療を施すようなものです。

マッサージ治療をすれば一瞬痛みが和らぐかもしれません。でも痛みから解放されることはありません。離婚問題も一緒です。対症療法を繰り返した末に、離婚が成立した場合であっても、心から幸福を実感できる保証など一切ないのです。

アインシュタインの言葉

アインシュタインの格言の一つに「問題を作りだしたときと同じ考えでは、その問題を解決することはできない」という言葉があります。

そうなんです。離婚問題で苦しんでいる現状のままのあなたでは、問題を解決することが難しいのです。いわば四則演算の概念しか理解していない小学生に、「微分積分の問題を解け!」と要求するようなものなのです。

微分積分の問題を解くためには、当然ながら微分積分を解くための「考え方」を理解していないといけません。離婚問題も同様です。離婚問題を解決するためには、離婚問題を解決できるだけの「考え方」を理解する必要があるのです。

学生時代を思い出してください。問題集で見たことのある問題が、中間テストや期末試験で出題されたら「やった!」と思うはずです。

しかし大事な試験の時に限って、解けそうもない問題が出題されるものです。解説を聞けば「あ~、そうか~」と思うような問題でも、なぜだか試験中は解き方がわからないのです。

いままで学習した知識だけで解けるはずの問題にもかかわらず、「解ける人」と「解けない人」がいる理由をあなたは考えたことがあるでしょうか。

わたしはあなたに「解ける人」になってほしいと思います。そのために必要不可欠なのは「問題を解くためのアイディア」です。数学でいうところの「公式」のようなものです。

公式を理解すれば、あなたは悩むたびに公式を武器に問題に立ち向かうことができます。しかし公式を理解していなければ、数日前であれば解けたはずの問題ですら難しく感じて頭を抱えることもあるでしょう。また間違っていた解答を正解だと思い込んでしまったために、後になって激しい後悔に襲われることもあるでしょう。

わたしがこれからお伝えするレポートの内容を一言でいうならば、「よくある離婚問題を解くための公式と解答例」です。わたしが知る限り過去に誰もが挑戦していない一大プロジェクトです。

わたしは「よくある離婚問題」が何かを知るためだけに、生の声を集め続けてきました。アンケートに回答していただくために、Amazonのギフトカードを謝礼としてお届けしてきました。

ですからレポートで取り上げている問題の多くは、今まさにあなたが直面している問題であると確信しています。ですから学生時代の勉強のように「勉強しても役に立つかわからないから、どうしても本気になれない」ということはないはずです。

そろそろ「レポートの内容に興味が湧いてきた!」という方も多いでしょうから、レポートの内容を紹介したいと思います。

極秘レポートの全貌

【1章】 結婚生活の後悔を無くす方法

『なぜ、今の妻と結婚してしまった、、、、クソっ!』と激しく後悔する毎日です。」と告白する男性は一人や二人ではありません。

離婚を検討中の男性の多くは、現状に強い不満をもっています。今の生活に100%満足していれば離婚など考えることもないでしょうから、当たり前の話かもしれません。

しかし「今の生活が嫌だから離婚すればいい」という考え方を安易に採用するのは危険です。絶対にススメできません。なぜならばそのような考え方では一生幸せになれない可能性があるからです。

常に現状に不満をもったままの生活に慣れてしまうと、「独身生活に不満をもった末に結婚し、結婚生活に不満を感じて離婚し、また独身生活に不満で再婚し、、、」といった具合にいつまでも幸せをつかめず苦しむことになるでしょう。

常に不満を持ち続けては幸せを掴めない最悪のパターンから脱却するためには「今がベスト」だということを心の底から理解する必要があります。

「嫌いなはずの自分、最悪だと思っていた今の生活が『ベスト』だなんて信じられるわけがない」という気持ちは痛いほどよくわかります。しかし過去に引きずられてばかりでは未来に向かって力強い一歩を踏み出すことはできないのです。

もしあなたが未来に一切期待せずに「あの頃は楽しかった」といいながら一生を終えるのであれば過去のことばかりを考えて一生を終えるのもいいでしょう。

しかし「未来はもっと楽しくしたい」と心の底から願っているなら、「結婚生活の後悔を無くす方法」はあなたにとって興味深いだけでなく、目からうろこが落ちるでしょう。

【2章】 妻へのストレス解消方法

妻の顔を見たくありません。吐き気すら感じます」という苦しむ男性は数多いです。

好きで一緒になったはずの奥さんに「性格の不一致」や「嫌悪感」を感じるなら「ストレスを一瞬にして消す方法」を試してみることをおススメします。

実は悩みやストレスの多くは「そこにある」(存在する)ものではありません。少なくとも手でさわったり、目で形を確認することはできません。

それにも関わらず、気分が悪くなるほどのストレスを感じてしまうのは、一体どういうわけでしょうか?

奥さんにストレスを感じると、ほとんどの男性はどうにかして奥さんを変えようとします。「妻が俺の思い通りの行動をすれば、俺のストレスは消える」というわけです。

しかし奥さんを100%あなたの思い通りに変革する挑戦は、失敗に終わることがほとんどです。奥さんとはいえ、他人を100%思いどおりにすることなど、ほとんど不可能なことだからです。

他人である奥さんを思い通りにすることができず、あなたはより一層強いストレスを感じることでしょう。その結果あなたは「妻の存在自体にイライラする」という状況に陥ってしまうのです。

実はあなたの抱える悩みやストレスの正体は、「あなたの心が作り出したもの」なのです。そのため悩みやストレスを解消したいなら、変えなければいけないのは奥さんではありません。変革すべきは、あなたのココロなのです。

「妻へのストレス解消方法」では、ストレスや悩みを解消するために「じぶんを知る」とはどういうことか詳しく解説します。

【3章】 精神的不安から抜け出す方法

これからの生活を想像するだけで不安に押しつぶされそうです」という人は本当にたくさんいます。

悩んだり不安を感じる理由をズバリお伝えします。わたしの答えを聞いたら、普段は温厚なあなたでもきっと怒るに違いありません。しかし正直に告白したいと思います。

「悩むのはバカだから」です。

すべての悩みに実体などなく、すべての悩みはあなたの心が作り出している以上、悩むのが苦しいなら「考えるのをやめる」だけで問題は解決します。しかし頭ではわかっていても悩んでしまうのが人間の性というものです。

そこで「精神的不安から抜け出す方法」では、精神的に不安定になった時に、そこから抜け出す具体的な方法をあなたに伝授します。

【4章】 アドバイスに振り回されない方法

『絶対に離婚したほうがいい!』とアドバイスされることもあれば、『離婚なんて絶対にダメ!』というアドバイスもあります。どうすればいいかわからず頭が混乱しています。」という悩みもよくある悩みの一つです。

何事も判断する上では情報収集が欠かせません。しかしその情報をどう受け入れるかで判断そのものが大きく変わってしまうのです。ですからアドバイスで振り回されてばかりでは、「自信がもてない判断」ばかりを繰り返すことになるのです。

「自信がもてない判断」の積み重ねで満足のいく人生を歩める可能性は極めて低いでしょう。あなたはそう思いませんか?

「アドバイスに振り回されない方法」では、他人からアドバイスを聞く時の心得だけでなく、自分に自信をもつことができるカンタンなアイディアについて解説します。

【5章】 アドバイスに振り回されない方法

『離婚する』という決断が本当にベストなのか、、、自信がもてません!」という悩みもよくある悩みの一つです。

あなたのこれまでの人生で、「誰の意見にも左右されず、100%自分の意志で決断した」経験は何回ありますか?

決断すればするほど「人生は自分の決断で成り立っている」と実感することができ、失敗しても成功しても満足のいく人生を歩むことができます。

一方であなたは決断することを放棄することもできます。しかし決断を放棄した回数が多ければ多いほど、あなたの人生はコントロールの効かない馬車馬のようになるでしょう。

「決断する」のも一つの技術であり、決断するスキルを鍛えるためには練習が必要です。しかし「あること」を学べば、その瞬間から常に100%の自信をもって決断することが可能になります。

「後悔しない決断を下す方法」では、決断することに対する不安や恐怖がなくなり、決断することが楽しみになる極意をあなたに伝授します。

【6章】 妻に離婚を認めてもらう方法

『離婚してくれ!』とお願いしているのに、妻が離婚に応じてくれません。このままズルズル結婚生活が続くなら、絶望しかありません。」という悩みもよくある悩みの一つです。

あなたは『離婚してくれ!』と奥さんにお願いすればするほど離婚が遠ざかることに気づいていますか?

もちろん「離婚してくれ!」と主張し続ければ、奥さんが「わかったわ。そこまでいうならしょうがないわね。」と観念してくれる可能性はあります。

しかし奥さんを説得するために、あなたは下げたくない頭を下げ続ける必要がありますし、離婚条件で大幅に譲歩しなければならないでしょう。なぜならば、離婚したいのはあなたであって、奥さんではないからです。

どうすれば無駄な説得をせずにスムーズに離婚することができるでしょうか?

「妻に離婚を認めてもらう方法」では、無駄な説得をせずに奥さんに離婚を決意させるコツをあなたに伝授します。

【7章】 離婚への恐怖を克服する方法

離婚したい気持ちに嘘偽りはありません。でも正直、、、離婚するのが怖いんです。」という悩みもよくある悩みの一つです。

「離婚して貧乏生活を強いられたらどうしよう!」などと考えるたびに恐怖に襲われてしまい、心の底から笑えなくなってしまうのです。

恐怖という感情に襲われると、人は身動きできなくなります。頭を働かせて冷静に判断することすら難しくなるのです。

恐怖を克服するために、論理的な思考により「大丈夫だから」と自分自身を説得することもできます。でも大した効果は得られないでしょう。

例えば「飛行機に乗るのが怖い」という人に「大丈夫。飛行機が墜落する可能性は、車で交通事故に遭う可能性より低いのだから」と説得しても効果は薄いです。

「飛行機が落ちる可能性はゼロじゃないんだよね?」と反論されてオシマイです。怖いものは怖いのです。

「離婚への恐怖を克服する方法」では、カンタンに恐怖を克服するアイディアをあなたに伝授します!

【8章】 100%幸せな離婚を実現する方法

離婚するにせよ、離婚しないにせよ、100%幸せになりたいです。」という願望をストレートに口にする人はほとんどいません。

しかし「不幸になりたい」と願っている人はいないでしょうから、一部の例外をのぞけば100%の人が幸福になりたいと願っているはずです。

みんな幸福になりたいのに、「じぶんにとっての幸福とはなにか?」と1日に1回ですら考えている人は、ほとんどいません。本当に不思議なことですよね。

きっとあなただって、普段生活しながら「幸福とはなにか?」について真剣に考えてはいないでしょう。しかし離婚という問題にぶち当たったあなたは、「何がじぶんにとっての幸せなのか?」と一度は考えたはずです。

あなたには2つの選択肢があります。

1つ目の選択肢は「運命は神様が決めている。なるようになる!」という考えを支持する選択肢です。

2つ目の選択肢は、「ワクワクする楽しい未来は自分の手でつかみとることができる」という考えを支持する選択肢です。

あなたはどちらを選びますか?あなたの問題なので、どちらの選択肢を選ぶのもあなたの自由です。しかし「ワクワクする楽しい未来は自分の手でつかみとる」道を選ぶなら、知っておくべきアイディアがいくつかあります。

「100%幸せな離婚を実現する方法」では、あなたが心の底から望む夢を発見し、その夢に向かって一直線にたどり着く極意をあなたに伝授します。

【9章】 カネで不自由しなくなる方法

妻にがっぽり財産を奪いとられるので、離婚後の生活設計が立ちません。」という言葉をアンケートで見つけた時、離婚で悩む男性の気持ちを代弁していると思いました。

離婚問題において、男性はどうしても女性に比べて不利な立場に置かれる傾向があります。住宅ローンや養育費の支払いを考えると、離婚後しばらくはギリギリカツカツの生活も覚悟しなければいけません。

頑張って仕事しているのに豊かな生活が実現できないなんてことを想像するだけで、絶望的な気持ちになるに違いありません。

安定した仕事があれば「とりあえず」は大丈夫かもしれません。しかしこれからの時代、安定して昇給し続けることを期待するわけにもいかないでしょうし、60歳、70歳と年を重ねれば若い時のように徹夜で働くことも、副業でアルバイトすることも難しいでしょう。子どもに迷惑をかけるわけにもいきません。

「若い時と同じ方法では稼ぐのは難しい」ことは誰でもわかることです。100%年金をあてにするのもリスキーです。どうすればいいでしょうか?

「カネで不自由しなくなる方法」では、収入の柱を増やしていく上で知っておくべき現実的なアイディアをいくつかご紹介します。

気になる価格ですが・・・

気になる価格ですが、まったくの「未定」です。実はレポートの執筆作業にすら入っていません。

喜ばれないレポートを世に送りだすのは時間の無駄ですから、アンケート結果をみてから一番メルマガ読者の方に喜ばれる可能性が高いレポートを販売したいと思います。

ここに書いているすべての内容を盛り込むかもしれませんし、1つの章だけでレポートを作成するかもしれません。

どのようなレポートになるかは、あなたの「声」にかかっています。アンケートの所要時間は、2~3分です。

またアンケートにご協力いただいた方にはAmazonのギフト券500円分を差し上げます!!!是非ともご協力お願いいたします!!!